真田氏館跡

さなだしやかたあと 

概要(特色・おすすめポイントなど)

真田氏が上田城を築城する以前の居館跡で、地元では「お屋敷」と呼ばれています。構築の時代は永禄年間(1558〜1570年)と考えられ、中世豪族の居館がほぼ完全な形で保全されています。現在は「御屋敷公園」として整備され、ツツジの名所としても知られています。芝生広場や親水広場は変化に富んでいて散策にも最適です。 

開催時期・営業時間:
日中随時 
定休日:
年中無休
所在地・会場:
上田市真田町本原2962-1 
料金:
無料 
利用申込:
 
受入可能人数:
 
所要時間:
20分 

施設について

駐車場:
有り 30台 大型可2 台 
駐車料金:
無料  
トイレ:
有り  
温泉地:
真田温泉ふれあいさなだ館(http://www.sanadanosato.or.jp/onsen.html) 千古温泉 
宿泊場所:
角間温泉岩屋館(http://www.iwayakan.co.jp/)  
団体向け食事処:
 
食事処連絡先:
 

アクセス

最寄り駅(1)
JR上田駅下車 上田バス 幸村の郷夢工房前下車 30分 
最寄り駅(2)
 
最寄りIC(1)
上信越自動車道上田菅平ICより 10分  
最寄りIC(2)
 

ガイド

有無:
なし 
料金:
 
申込先:
 

問い合わせ

組織・施設名:
真田地域自治センター 
TEL:
0268-72-2200 
FAX:
0268-72-4140 
HPなど:
http://www.city.ueda.nagano.jp/hp/shokan/0500/20100210143423215.html