三ツ頭獅子

みつがしらじし 

概要(特色・おすすめポイントなど)

お屋敷跡(県史跡真田氏館跡)に真田氏の居館が完成したのを祝って舞ったのが始まりと伝えられています。以来豊作の年の秋祭に天狗面をつけた禰宜(ねぎ)の先導で、お屋敷跡の皇大神宮の境内にねりこんで舞うならわしになって今日に及んでいます。 

開催時期・営業時間:
9月(概ね3年に1度) 
定休日:
所在地・会場:
上田市真田町本原2962-1 
料金:
無料 
利用申込:
 
受入可能人数:
 
所要時間:
 

施設について

駐車場:
有り 30台 大型可2 台 
駐車料金:
無料  
トイレ:
有り  
温泉地:
真田温泉ふれあいさなだ館(http://www.sanadanosato.or.jp/onsen.html) 千古温泉 
宿泊場所:
角間温泉岩屋館(http://www.iwayakan.co.jp/)  
団体向け食事処:
 
食事処連絡先:
 

アクセス

最寄り駅(1)
JR上田駅下車 上田バス 幸村の郷夢工房前下車 30分 
最寄り駅(2)
 
最寄りIC(1)
上信越自動車道上田菅平ICより 10分  
最寄りIC(2)
 

ガイド

有無:
なし 
料金:
 
申込先:
 

問い合わせ

組織・施設名:
真田地域自治センター 
TEL:
0268-72-2200 
FAX:
0268-72-4140 
HPなど: