東籠ノ登山

ひがしかごのとやま 

概要(特色・おすすめポイントなど)

籠ノ登とは不思議な名前ですが、かつて山が信仰の対象であった頃、天にも近いところという意味から「加護の塔」(神の力を授かる高いところ)と名付けられたともいわれます。浅間山から富士山、八ヶ岳、北アルプス、遠く日光山系まで。360度のパノラマが楽しめます。

開催時期・営業時間:
 
定休日:
 
所在地・会場:
東御市湯の丸高原
料金:
無料
利用申込:
 
受入可能人数:
 
所要時間:
 

施設について

駐車場:
有り 200台 大型可20 台
駐車料金:
有料 普通車500円 中型車2,000円 大型車3,000円
トイレ:
有り 身障者用あり
温泉地:
湯楽里館
宿泊場所:
明神館
団体向け食事処:
 
食事処連絡先:
 

アクセス

最寄り駅(1)
JR佐久平駅下車 バス60分 地蔵峠下車 徒歩45分
最寄り駅(2)
しなの鉄道滋野駅下車 タクシー40分
最寄りIC(1)
上信越自動車道東部湯の丸ICより 18km 40分
最寄りIC(2)

ガイド

有無:
無し
料金:
 
申込先:
 

問い合わせ

組織・施設名:
湯の丸自然学習センター
TEL:
0268‐62‐4333
FAX:
0268‐62‐4333
HPなど:
http://www.tomikan.jp