白蛇神社火渡り・刃渡り

はくじゃじんじゃひわたり・はわたり 

概要(特色・おすすめポイントなど)

木曽御嶽教の行のひとつ。正午過ぎ災難よけの鎮火祭という祝詞を上げ、陽木(杉、松、檜などのめでたい木)の薪を並べて燃やします。まだ30センチほどの厚さに火の粉があがるところを、御嶽教の導師が渡り歩きます。
また、高さ5メートルほどの櫓にはしごをかけ、刃渡り1メートル前後の脇差し15本を刃を上に向けて木綿のロープで結び付け、それを素足で登りつめます。どちらも精神統一の神業です。 

開催時期・営業時間:
5月3日 
定休日:
所在地・会場:
上田市上田3139 
料金:
無料 
利用申込:
 
受入可能人数:
 
所要時間:
 

施設について

駐車場:
 
駐車料金:
 
トイレ:
 
温泉地:
別所温泉  
宿泊場所:
市街地及び別所温泉  
団体向け食事処:
 
食事処連絡先:
 

アクセス

最寄り駅(1)
JR上田駅下車 タクシー8分  
最寄り駅(2)
 
最寄りIC(1)
上信越自動車道上田菅平ICより 約5km 約7分 
最寄りIC(2)
 

ガイド

有無:
 
料金:
 
申込先:
 

問い合わせ

組織・施設名:
白蛇神社(松尾宇蛇神社) 
TEL:
0268-22-5303 
FAX:
0268-22-5303 
HPなど: