長門牧場

ながとぼくじょう 

概要(特色・おすすめポイントなど)

長門牧場は標高1400メートルの信州北白樺高原に211ヘクタール(東京ドーム45個分)の牧草地を有し、自家産の牧草を使って乳牛200頭を飼育しています。そこから搾られる良質で新鮮な生乳を使って、牧場内のプラントで乳製品を製造し、牧場を訪れるお客様に直接販売しています。長門牧場は、酪農を基盤に生産・製造・販売を一貫して行う新しい農業形態を目指しています。最近、食品の安全性や品質表示の信頼性が問題になっています。長門牧場では乳牛の餌である牧草を自家生産し、牛を育て、搾られた生乳で乳製品を製造・直販する事によって、消費者の皆様に生産過程が目に見える安心・安全な製品をお届けしています。 

開催時期・営業時間:
レストハウス 午前9時30分から午後4時  レストラン 午前11時から午後4時 
定休日:
レストハウス 無休   レストラン 火曜日・水曜日 
所在地・会場:
長和町大門3539-2 
料金:
無料 
利用申込:
要予約 
受入可能人数:
0267-55-6969 
所要時間:
 

施設について

駐車場:
有り 100台 大型可20 台身障者用有り3台 
駐車料金:
無料  
トイレ:
有り  
温泉地:
長門温泉やすらぎの湯 和田宿温泉ふれあいの湯 
宿泊場所:
 
団体向け食事処:
 
食事処連絡先:
 

アクセス

最寄り駅(1)
 
最寄り駅(2)
 
最寄りIC(1)
中央自動車道諏訪ICより 50分 
最寄りIC(2)
上信越自動車道佐久ICより 50分 

ガイド

有無:
 
料金:
 
申込先:
 

問い合わせ

組織・施設名:
長門牧場 
TEL:
0267-55-6969 
FAX:
0267-55-7327 
HPなど:
http://www.nagatofarm.com/